Interview社員インタビュー

向上心を忘れない

管理本部 財務部 経理課

新川 夕奈Yuna Arakawa

2018年入社/長崎大学 経済学部卒

現在の仕事内容を教えて下さい

子会社である琉仁社宛に届いた請求書の支払伝票を入力したり、小切手を作成したりしています。
また、各営業所や他の部署からの交通費や消耗品などの経費の精算や、出張旅費等の内容の確認、精算なども行っています。

沖縄コカ・コーラボトリングを志望した理由は?

“コカ・コーラ”という老若男女問わず誰もが知っている世界的ブランドの一員として、地元である大好きな沖縄で多くの人に爽やかさとハッピーを届けたいと思ったからです。

仕事の魅力・やりがいを教えて下さい

経理=地味というようなイメージがあるかもしれませんが、会社の活動を数字で表すとても大切な業務だと思っています。他の部署の方々に仮払いや勘定科目等の質問を受けることも多く、入社一年目の自分でも頼ってもらえる!という嬉しさを感じています。また、自分のできる業務の幅が増えていることを実感でき、一つの業務が終わった後に達成感を感じられるのも魅力の一つだと思います。

苦労した話や失敗したエピソードはありますか?

毎日の業務で、営業所の入金日報を作成しており、月初に前月の入金データの最終チェックをするのですが、金額が1円でも合わなかった場合はどこで入力ミスをしたのか1日1日確認をする必要がありとても大変でした。また、小口を精算するたびに帳簿と金額が一致するか確認するのですが、合わなかった場合一大事なのでとても不安になりながら毎回確認しています。

入社後、成長したな・変わったなと思う所はありますか?

プラス思考になったと感じています。以前は失敗したときや注意を受けたときに、引きずることが多かったのですが、今は後悔してもしょうがないとすぐ切り替えるようになりました。しっかり反省はして同じミスをしないように気をつけるようにしています。入社一年目で、ほとんどのことが初めてなので、失敗しても良い経験になったと思うようにしています。

沖縄コカ・コーラボトリングで働くうえで必要なことは何ですか?

向上心を忘れないことだと思います。私自身、大学で会計を勉強しただけで全く実務経験はありませんでした。そのため自分がやりたいと思う仕事をさせてもらうためには、自分でスキルを磨く必要があると思います。

将来の夢、目標を教えて下さい。

他部署からも頼りにしてもらえるような経理のエキスパートを目指したいです。そのためにはもっと経理や会計に関する知識や経験を得ることが必要だと感じています。また、先輩や上長にたくさんのことを教えていただきながら業務に取り組んでいるので、私も助けを必要としている人に手を差し伸べられるような自立した女性を目指したいです。

このページのトップへ