沖縄コカ・コーラボトリング

沖縄コカ・コーラボトリングでは、日本コカ・コーラ株式会社と連携を図りながら、地域の子供たちの健やかな未来の支援や中高生のスポーツ・文化活動への支援を積極的に行なっています。また、福祉団体へのサポートにも力を注いでいます。

※写真をクリックすると拡大します

コカ・コーラ「森に学ぼう」プロジェクト

2016コカ・コーラ「森に学ぼう」 in 大宜味村(育樹)

開催日 2016年7月2日(土)
会場 大宜味村大保ダム
参加者 約120名

2015コカ・コーラ「森に学ぼう」 in 大宜味村(育樹)

開催日 2015年7月18日(土)
会場 大宜味村大保ダム
参加者 約100名

公益財団法人 コカ・コーラ教育・環境財団(奨学支援)

コカ・コーラの奨学制度の運営は、1966年より開始され現在に至っております。沖縄支部と致しましては、創立者 故 高梨仁三郎氏の沖縄県に貢献する企業でありたいとの意思を受け継ぎ、1973年( 昭和48年)より、沖縄コカ・コーラ支部採用枠を設け、沖縄県の人材育成に寄与する事を目的に継続して、奨学支援事業を行っております。毎年、県内高校から推薦され、大学進学を希望する学生で、成績・人物ともに優秀であり、経済的支援が必要な方を対象に、返済義務の無い給付型 奨学金として支援するもので、他の奨学金と併用もできる柔軟な制度も特徴のひとつです。今後も継続して支援活動を行っていきます。

※写真:沖縄タイムス提供

開催日 2016年3月15日(火)
会場 ANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービュー

「髙野進先生に学ぼう!」コカ・コーラ“かけっこ出前教室”“出前体育の授業”

コカ・コーラ教育・環境財団では、スポーツを通じた次世代育成事業を行っています。2009年度からは、400mの日本記録保持者であり、オリンピックに3回出場経験のある髙野進氏(東海大学体育学部教授)による、後進の指導においてめざましい成果をあげられている髙野進氏(東海大学体育部教授)を講師に迎えて「出前教室」を開催しています。本プログラムは「走る」という、どのスポーツにおいても重要で基礎的な運動を、体のバランス・体の使い方から見直し、実感することで速く走れるようになる喜び、運動することの喜びを再確認するプログラムです。また、指導者に対しても走りの基礎理論、指導方法、食育指導などの座学講習、実技指導を行っています。

那覇市立小禄中学校

日時:2015年12月7日
参加者:1年生 143名

久米島町立清水小学校

日時:2014年2月19日
参加者:4〜6年生 90名

那覇市立垣花小学校

日時:2014年12月1日
参加者:5年生 85名

宜野湾市立長田小学校

日時:2014年12月1日
参加者:4~6年生 116名

第67回 高円宮杯全日本中学校英語弁論大会

最優秀賞:城間 亮太さん(西原中学校3年)
優秀賞:英 ひなこさん(沖縄尚学高等学校付属中学校2年)
優秀賞:金城 萌音さん(興南学園興南中学校3年)
県代表に選ばれた中学校を訪問。楯を贈呈

開催日 2015年10月12日(月)
会場 沖縄産業支援センター

第22回 コカ・コーラ環境教育賞

活動表彰部門 名護市立小中一貫教育校緑風学園 久志小学校・久志中学校(名護市)
次世代支援部門 沖縄県立沖縄工業高等学校 科学部環境分析班(那覇市)

コカ・コーラ環境教育賞

コカ・コーラ環境教育賞は、1994年の賞設立から、これまで環境ボランティア活動の助成・支援を通じた環境教育・環境保全活動の促進を目的として実施されています。
同賞は、小中学生とその指導者を対象として、地域社会に根ざした環境教育・環境保全活動実績を顕彰する「活動表彰部門」と、高校生および大学生による環境保全・環境啓発に寄与する新しい企画を評価し、具現化のための支援をする「次世代支援部門」の2部門で実施となります。各部門には大賞(1組)が設置され、「活動表彰部門」には活動助成金、「次世代支援部門」には企画支援金が贈られます。

第21回 コカ・コーラ環境教育賞

活動表彰部門  喜如嘉小学校(大宜味村)
次世代支援部門 八重山農林高等学校 環境工学部(石垣市)

第20回コカ・コーラ環境教育賞

活動表彰部門 大賞「白保魚湧く海保全協議会」(沖縄県石垣市)
次世代部門 優秀賞「美らくいな」(国立沖縄工業高等専門学校 名護市)

第19回コカ・コーラ環境教育賞

優秀賞 屋我地中学校(沖縄県 名護市)

第18回コカ・コーラ環境教育賞

活動表彰部門 大賞 港川小学校(沖縄県 浦添市)

ひろみちおにいさんとQoo(クー)のちゃんと食べよう体操

沖縄コカ・コーラボトリング株式会社を含む全国のコカ・コーラシステム各社では、活動的で健康的な生活習慣を提案する企業として総合的なヘルス&ウェルネス活動を展開しています。例えば、清涼飲料メーカーとして飲料の役割や水分補給に関する正しい理解と知識を提供することにより、健康で活動的なライフスタイルをサポートしています。そのひとつが親と子のよりよいコミュニケーションをサポートするハッピーキッズ飲料「Qoo(クー)」を通じた親子で楽しめる食育プログラムです。取り組みの一環として、子どもたちのバランスのよい食生活を推進するために坂本元子先生(医学博士、和洋女子大学学長)監修のもと、NHK教育番組「おかあさんといっしょ」の第10代目の体操のお兄さんでおなじみの佐藤弘道さんと、Qoo(クー)による、「ひろみちおにいさんとQoo(クー)のちゃんと食べよう体操」(以下:「ちゃんと食べよう体操」)を2005年に開発、当社では主に保育園(所)・幼稚園へDVD教材の寄贈を行なっています。

「ちゃんと食べよう体操」in サンエー具志川メインシティー

開催日 2013年5月6日(月)
会場 サンエー具志川メインシティー
参加者 100組 200名

2011『コカ・コーラ森に学ぼう』エコロジースクール

開催期間 2011年7月21日(木)~7月23日(土)
場所 国頭村安田区・安田海岸
対象者 小学4年生~中学1年生 24名
内容 ●森の博士(環境学習)●マングローブの植樹(環境保全学習)  ●ビーチコーミング(環境保護学習) ●カヌー体験活動 ●夜の生物観察 ●海の体験活動  ●川の体験活動

『コカ・コーラ森に学ぼう』自然体験リーダー養成ケラマキャンプ

自然体験リーダー養成とは

2泊3日の日程を終えると、CONE(特定非営利活動法人自然体験推進協議会)認定の資格であるCONEリーダー(高校ジュニアリーダー)資格を取得することができます。(登録には別途費用がかかります) 将来自然体験に関わりたいと考えている方や、自然学校、キャンプに興味がある方におすすめです。また、教員志望や子どもに関わる職業に就こうと考えている方にとっても、リーダー資格は自然活動の第一歩となるでしょう。

開催期間 2011年8月15日(月)~8月17日(水)
場所 国立沖縄青少年交流の家 海洋研修場
対象者 県内在中の高校生、大学生、大学院生(専門学校含む) 20名

ピックアップ

  • キャンペーン情報
  • 新製品情報
  • フォトコンテスト
  • 工場見学のご案内
  • 自動販売機設置のご案内

お客様へ

沖縄コカ・コーラ
コールセンター受付時間

月~土曜 (日曜休み)
午前9時~午後9時

  • お客様対応

    お客様満足のための基本方針を紹介しております。

  • お客様相談室

    製品についてのお問い合わせやご相談はこちらをご覧下さい。

  • よくあるご質問

    お客様からお問い合わせの多い内容と回答を掲載しております。

このページのトップへ